置き換えダイエットでいこう!おーきやせ☆

ダイエットには様々な方法がありますが、一番人気でカロりーを減らすことができて成功しやすい方法が置き換えダイエットです。

置き換えダイエットとは一日三食の食事のうち、一食か二食をカロリーの低いヘルシーな食品などに置き換える方法です。

健康的にダイエットするためにも、置き換える食品は栄養価が高く栄養バランスが崩れないものを用いるのが良いでしょう。

こんにゃくやしらたきなどを主食と置き換えたり、おからや豆腐をお肉などのおかずと置き換える一部置き換えなども効果的です。

置き換えに向いている食品はたくさんありますが、その中でも手軽で栄養をしっかりと取れるのがシリアルです。

ビタミンやミネラル、食物繊維などをしっかりと取ることができる上に低カロリーですから、置き換えには向いた食品です。

また、牛乳をかけるだけでおいしく食べることができて、フルーツなどをプラスすればさらに栄養価も高まります。

自分でアレンジしやすいというメリットがあり、味も好みに応じて変えることができます。

そんなシリアルダイエットが置き換えとして人気を高めています。

朝食置き換えでシリアルダイエットを行っている方が多く、牛乳の代わりに低脂肪乳や無脂肪乳、豆乳を使用して、カロリーを減らすことができます。

シリアルの種類も豊富ですから飽きずに続けることができますし、食欲のない朝でも食べやすいので、健康にもとてもよいです。

また、食物繊維が豊富なので、女性に多い便秘解消にも役立ちます。

シリアルダイエットでお通じが整ってきますから、体内のリズムを整えることができて、脂肪を溜め込みにくい体になることができます。

シリアルダイエットの注意点としては、カロリーの低いヘルシーなシリアルを使うというのがポイントです。

子供向けの砂糖やチョコレートがたっぷりと入ったものはカロリーも高くなりますし、糖質の取りすぎになってしまいます。

糖分が少なくプレーンなタイプを選ぶようにするのが良いでしょう。

玄米やオーツ麦、小麦ふすまなどを原材料としたタイプのシリアルならカロリーも低いですし、ミネラルや食物繊維も多いのでシリアルダイエットに向いています。

また、ドライフルーツなどが入ったミューズリーもヘルシーで食感も良いので、おいしく食べることができます。

朝食向きのシリアルダイエットですが、頑張れる方なら夕食置き換えを行ってみましょう。

夕食後は寝るだけでカロリー消費が少ないですから、それをシリアルとおきあけることで、効率的にカロリーカットすることができます。

置き換えダイエットランキングより抜粋